渋谷の高級デリヘルは稼ぎたい気持ちが強いのでやっぱりサービスが良い

「いいよなあ、風俗嬢はカネが簡単に稼げて」とか「生活保護を申請する前に風俗行けよ」という乱暴な意見がありますよね。これは見当違いもいいところです。まったくの未経験者がピンサロなり、ヘルスなり、性感エステ、イメクラに飛び込んでも簡単に大金が稼げません。特にソープランドはシビアな研修制度があり、その時期は稼げないとも言えるのです。

またうまくお店の嬢になっても、指名こそが命という仕事ですから、指名ゼロでは稼げないわけです。それに待っている間にお店から出される軽食やお茶もお店から徴収されますから、結果として赤字にもなります。それを考えると、「簡単に稼げる」というのは誤解ですし、素人が飛び込んでもうまくいく仕事でもないのです。

そのため一度でも指名をもらえたお客様に覚えてもらうことは、彼女たちには死活問題といえます。だから濃厚なサービスもしますし、会話が楽しめるようにも工夫を凝らすということを必死で行っているのです。それを知っておくと、簡単に暴言は履けなくなるはずです。本当に稼いでいる嬢は売れっ子ですし、そのほかの嬢は意外と大変です。

もともと風俗は普通のHでは体験できないサービスを受けられる場所であり、そのHな技やお客様が安心できる雰囲気にさせるテクニックも重要になっていると言えます。そこを考えていくと楽な仕事ではないと断言してもいいでしょう。指名がなければ赤字になり、さらに生活が困窮するということにおびえているから、嬢の接客も必死なのです。

乱暴な意見を言いたいなら、嬢たちの過酷さを考えてからにしても遅くはありません。自営業の方なら理解しやすいのではないでしょうか。ただしとりあえず会社に出勤し、我慢をすることはたくさんあっても、決められたお給料は確実に支払われる会社員だとなかなか理解しにくいかもしれませんね。確定して我慢代が入るのはかなり貴重なことです。

我慢代を使って遊ぶわけですから、確かに気分よく、Hに楽しませてくれる嬢でなければ損をした気にもなることもわかります。また好みのルックスでなかった場合も損をした気になるでしょう。ただし指名された嬢はその日、赤字になることは免れるとホッとしていますから、サービスに手抜きがないということも多くあります。

切ない話になってしまいましたが、嬢は指名があってこそ、稼げる仕事なのです。指名がなくては赤字が続いてしまいます。だから少し風俗で冒険してみたいなら、まだその日、指名がない嬢を選んでみませんか?大当たりすることもありますよ。

渋谷高級デリヘル

You may also like...